パソコンの作業効率UP、よく使うフォルダーへ瞬間移動!

「仕事が終わっていないのに、早く帰らなくてはいけない」
「仕事が遅いと上司や先輩におこられる」
「働き方改革と言っても、自分では何をしていいかわからない」

このように、働き方改革が導入されて悩んでいる方が多くいらっしゃいます。

その為に何をしていったら良いか悩んでしまいますよね?

そんな悩んでるあなたには、パソコンの効率アップをおすすめします。

自分のスキルを見つめなおして、時間短縮、生産性向上を目指しましょう!

パソコンの仕事術を覚えれば、今までと比べ物にならないくらい早くなりますよ!

今回は、一瞬で、良く使うフォルダーへ瞬間移動のやり方をお伝えします。

一瞬で、よく使うフォルダーへ瞬間移動

あなたのパソコンのデスクトップは、整理整頓されていますか?

良く使うファイルやフォルダーをたくさん並べて、そこから探したりしていませんか?

探す時間がかかりすぎて、イライラしたことありませんか?

実は、作業が速い人はマウスをつかわないで、キーボードだけで目的のフォルダに一瞬で移動させているんですよ!

その方法を紹介しますので、実際に試してみてくださいね!

まずは、使用頻度が高いフォルダーをデスクトップへショートカットを作ります。

使用頻度が高いフォルダーを、マウスで右クリックをすると、上記の画面になります。

※今回は、株式投資を選んでみました。

ショートカットの作成を押すと、ショートカットが現れます。

次に、ショートカットをデスクトップに貼り付けします。

移動したいショートカットの上でマウスの左を押したままデスクトップへ貼り付けします。

そうすると、デスクトップにショートカットが現れましたね。

次に、ショートカットを右クリックします。

そして、プロパティを左クリックして開きます。

ショートカットキーが今のところなしとなっています。

今回のポイントは、ここに入力するキーを指定します。

なしのところで、Ctrlを押すと、Ctrl+Altとでます。

次に好きな、キーを入力すればOKです。

私は、Ctrl+Alt+投資の(T)にしてみました。

これで、OKを押せば完了です。

他の作業をしていても、Ctrl+Alt+Tを押せば、一瞬でフォルダーを開くことができます。

探す無駄がなくなりますので、是非チャレンジしてみてください。

まとめ

今回は、一瞬で、よく使うフォルダーへ瞬間移動と言うやり方を説明しました。

このようなやり方を知っている人と知らない人では、仕事のスピードや生産性が大きく差が出てきてしまいます。

働き方改革で効率を求められている時代です。

まずは自分でできるスキルアップで頑張りましょう!

パソコンビジネス
パソコン&ビジネス入門・初心者向け
タイトルとURLをコピーしました