パソコンスキルを身に付ける方法・就職や転職にも必ず有利になる

あなたはパソコン作業が得意ですか?

それとも苦手ですか?

もし苦手だとすれば、

これからのIT時代に遅れをとってしまいます。

仕事はデジタルになり、

アナログな作業がどんどん減っていき、

パソコンが苦手のままだと作業効率も悪く、

会社でも仕事が出来ない人だとレッテルを張られてしまいます。

そうならない為にも、

今からでも遅くありません。

パソコンスキルを身に付けておきましょう。

当然パソコン作業が早ければ、昇給や転職する際にも

有利に働くことでしょう。

この記事を最後まで読むことで、

パソコンが出来ないままのデメリット

パソコンが得意になるメリット

転職にも有利になるパソコンスキルとは?

そして、スキル向上のための具体的な方法が分かります。


パソコンが得意な方は、この先を読んでもあまり役に立ちませんので、

違うページをご覧ください。

次に該当する方はこのまま読んでみてくださいね。

・パソコンが苦手な方

・パソコンのレベルアップを図りたい方

・転職したい方

・何か特技を持ちたい方

それでは一緒にスキルアップしていきましょう。

まずは、パソコンが苦手なままだと

デメリットが多すぎる話です。

私の会社の各部署にも、数名苦手な方がいますよ。

そんな方の特徴や損をしている部分やデメリットを

まとめましたのでご覧ください。

パソコンが苦手なままのデメリットは?

なんとか文字入力ができるが時間が掛かりすぎる

時間が掛かりすぎて、仕事を家に持ち帰ることもある。

基本を身に付けていないので、何度も同じことを周りに聞く

例・ファイルの開き方・保存の仕方・メールのやり方・エクセルの数式など・・

周りでは、あんな簡単なこともできないの?なんて声も上がってしまう・・。

何度も周りに聞いていると、学習能力がないと思われる

学習能力がないと思われて、周りの方が教えるのが嫌になってくる

周りの方が教えるのが嫌になって、重要な仕事を任せてもらえない

重要な仕事を任せてもらえないので、給料も上がらず出世もできない

最後に、努力が出来ない、仕事が出来ないレッテルを張られてしまう。

このように、パソコンが苦手なまま仕事をしていると、

仕事が遅いのはもちろんのこと、

周りからの評判も悪くなります。

デメリットが多すぎますよね。

絶対にパソコンを使用しない職場なら別ですが・・・。

これからの時代、

今以上にパソコンスキルは問われてきます

今からでも遅くはありません・・・。

ユーキャンの案内資料のご請求はこちら


次には、パソコンが得意な方はメリットが沢山ある話です。

※ここで言う得意とは、プログラミングとかの難しい話ではなく、

ビジネスで使う、ワード・エクセル・パワーポイントの最低限のレベルです。

パソコンが得意になるメリット

パソコンの作業効率が良くなり、生産性が向上する

時間短縮につながり、違うことに時間を費やせる

1時間かかっていた書類作成が10分で終わるようになる。

パワーポイントを利用してプレゼンも分かりやすくなる

履歴書に、自信をもってエクセルが得意と書ける

ハローワークに行って、転職する際に有利になる

パソコンが苦手な人から、仕事ができる人と思われる

ブログやネットビジネスなどにもチャレンジしやすい。

写真や動画編集などができ、趣味も楽しくなる

仕事が出来る人になり、出世や昇給に有利になる



このように、パソコンができるとメリットが沢山でてきます。

パソコンが苦手なままが良いのか?

パソコンが得意な方が良いのか?

メリット・デメリットをみれば一目瞭然ですよね。


パソコンは基本から学んでいけば全然難しくありません。

怖がらずに、コツコツ学んでいきましょう。



次の記事では、転職にも通用するパソコンスキルとは?

いったい何が出来ればパソコンが得意と言えるのか?を

お伝えしていきます。

転職にも有利になるパソコンスキルとは?

エクセル・ワード・パワーポイントが出来れば

パソコンの基礎はもちろん、

事務や営業につかえるスキルがあると言えるでしょう。

※プログラミングなど専門的なのは別ですが・・・。

それでは、エクセル・ワード・パワーポイント初級・中級~上級に分けて

お伝えしていきます。

エクセル初級編

・足し算・引き算・かけ算・割り算

・罫線で表の作成

・余白の調整・印刷

・報告書のフォーマット作成

・簡単なエクセル関数(sum関数・average関数)

最低、上記のレベルが出来れば初級編は充分です。

周りの方とも普通に仕事が出来るでしょう。

エクセル中級編~上級編

・VLOOKUP関数などレベルの高いエクセル関数

・ピボットテーブル

・エクセルマクロ

特にマクロを習得していると作業効率が格段に上がります。



ワード初級編

・簡単な文字はブラインドタッチ

・コピーや貼り付け・ファイル保存

・文字のサイズ変更

・色を変える

・写真を貼る

・表を載せる

上記の事が出来れば、

オフィスにおいて、

最低の作業は充分こなせるでしょう。

ワード中級編~上級編

・目次を作る

・アウトライン(段落)を作成する

・サイズ変更・ハガキサイズなどの印刷

・機密文書を背景に差し込む

この作業が出来れば、

職場においても苦手な方に教えられるくらい、

パソコンが出来ると言えるでしょう。

パワーポイント初級~上級編

パワーポイントは、プレゼン用に資料を作成するアプリです。

エクセルやワードを使いこなせれば、

パワーポイントは充分使いこなせるでしょう。

文字の見やすさ、配置、色、グラフなど見栄えを良くするための

プレゼンのスキルを身に付けることの方が重要です。

まずは、エクセルやワードのスキルを身に付けましょう。

ユーキャンの通信講座のお申込みはこちら

スキル向上のための具体的な方法

スキル向上の為の手段は、

・スクールに通う

・本を購入して独学

・職場の得意な方から学ぶ

・通信教育

上記のように手段は様々です。

私は全て経験しましたが、

コスト面と時間を考えると通信教育が一番良いと思います。

理由は、自分で計画を立て、自分の好きな時間にできる事です。

そして、分からないことがあればしっかり教えてくれます。

独学では、躓いたら解決まで時間がかかる。

スクールは、時間コントロールが難しく料金が高い。

職場の人から学ぶは、全て教えてもらうは無理がある。

このように、いろいろ障害があるので、通信教育が一番。

そして、色々経験した私が最終的におすすめするのは、

ユーキャンの通信教育でMOSやパソコン入門から学ぶこと。

MOSって何?

マイクロソフトオフィシャルスペシャリストの略で、

PCスキルを証明する資格です。

客観的にPCスキルを証明でき、

就職や転職にも有利になります。

基礎から応用まで様々スキルを身に付けられ、

業務効率向上、時間短縮に役立つことでしょう。

無料で資料も届くし、

料金もリーズナブル

全国のパソコン教室で毎月試験があるので、

自分のペースで,

好きなタイミングでチャレンジできます。

コースは二種類。

スペシャリスト(一般)エキスパート(上級)

まずは、スペシャリスト(一般)を受講しましょう。

パソコンの電源の入れ方から学びたい方は、

パソコン入門講座も用意していますよ。

MOSは、日本全国で430万人以上の受験者数

これをやっていけば、間違いなくパソコンスキルが向上します。

計画的に学べるし言うことなしです。

パソコンスキル向上の為に、

あなたも、学んでみましょう。

ユーキャンの通信講座のお申込みはこちら

まとめ

今回は、パソコンスキルについて記事にしてきました。

パソコンスキルがこれから必ず必要になるスキルです。

仕事でもプライベートでも必ず役に立ちますので、

是非とも身に付けていきましょう。

私のサイトでも様々なやり方を解説していますが、

一から分かりやすく説明している、

ユーキャン通信教育が一番おすすめです。

是非トライしてみましょう。

ユーキャンの通信講座のお申込みはこちら

パソコンビジネス
パソコン&ビジネス入門・初心者向け
タイトルとURLをコピーしました