サラリーマン必見!不労所得で稼ぐ、おすすめ5選

不労所得で稼ぐ、おすすめ5選

1.電子書籍販売
2.ブックメーカー
3.不動産投資
4.ウェルスナビ
5.ソーシャルレンディング

電子書籍販売

不労所得と聞いて印税を思い浮かべる方は多いのではないでしょうか。

本を書いて出版社に本を作ってもらうことは、費用が掛かりすぎますので、難しい話になりますよね。

でも、Amazonのキンドルダイレクトパブリッシングを使うことで、電子書籍として、無料で出版できるのです。すごいサービスですね!

本を作るのも数分、そして48時間以内に世界のkindleストアーで購入可能になります。

良質な電子書籍を作ることが出来れば、ストック型ビジネスとなりますね。

本や絵本を書くのに興味がある方、得意な方は是非ともチャレンジしてみましょう!

キンドルダイレクトパブリッシング のメリット

1.権利の保持: 出版者が創作上の最終的な決定権や著作権を持つことができ、希望小売価格も独自に決定できます。

2.迅速な出版と販売: わずか数分の手続きで本を出版でき、世界中の Kindle ストアで販売できます。

3.高いロイヤリティ: 米国、英国、ドイツ、フランス、イタリア、日本、ブラジル、オーストラリアなど、多くの国で売り上げから最大 70% のロイヤリティを獲得できます

4.機能:70% のロイヤリティが適用される本では、「なか見 ! 検索」など、Kindle ストアの幅広い機能がサポートされます。

キンドルダイレクトパブリッシング

ブックメーカー

ブックメーカーとは欧米における賭け屋のことで、
スポーツをメインに、あらゆる物事の賭けを主催する会社です。

国内では、競馬や競輪が代表的になりますが、欧米では、ブックメーカーのように
あらゆるスポーツに 賭けをするのが主流です。サッカーのプレミアリーグなど、人気がある試合を中継で見ることができるサービスがあるため、日本でも登録している人は少なくありません。

スポーツで掛けることは国内では違法ですが、海外では合法の国も多く、その国の政府から認可を受けた海外のサービスをオンラインで利用します。

稼いでいる方は、月収100万円以上稼ぐ人もいるようですよ。

賭け方の基本としては、確実性が高い試合を狙い、コツコツ稼ぐことです。
無理な賭け方をすると大損をしてしまいますよ。

まずはスポーツ観戦を楽しみながら、少額からはじめると良いと思います。

おすすめのブックマーク3選

1.ウィリアムヒル
英国最大のブックメーカーのひとつ。ロンドン証券取引所に上場している。
社員数は一万人以上で、実績と信頼は申し分ありません。

2.ピナクルスポーツ
大手ブックメーカーの中でも顧客満足度が高く、世界100カ国以上で信頼を得ている。歴史は浅いが、数多くの賞を受賞していて、オッズも高く人気がある。

3.ベット365
機能も充実していて、ブックメーカーにおけるユーザー満足度が常にNo1。
常にユーザー目線でシステムが設計されているので目的の試合が見つけやすいです。

不動産投資

不労所得の代表的なものは不動産投資です。

不動産投資における収入は、売却益によるキャピタルゲインと、家賃収入によるインカムゲインに分かれます。

そして、不動産価格が急上昇することがない今の日本では、インカムゲインが中心で所得を得ることが多いのです。

そして、集金や建物管理を代行会社に任せることで、不労所得が完成します。

今、若いサラリーマンの方も取り組む方が増えてきています。

銀行からお金を借りて不動産を購入し、家賃がローンより上回ればプラスとなります。この収入が不労所得ですね。


早い時期から投資していけば、将来が楽になっていきますね。

詳しくは、プロの話を聞いてみましょう。

不動産投資おすすめ会社3選

1.グローバル・リンク・マネジメント
日本一わかりやすいと評判の不動産投資セミナーも充実している。入居率は驚異の
99.53%で業界ナンバーワン。販売・開発・管理までワンストップ提供。

2.シノケングループ
東京証券取引所ジャスダック上場会社。土地がなくても、自己資金が少なくてもはじめられる。年間着工数ランキング4年連続日本全国ナンバーワンの実績。

3.リノシー
AIを活用して堅実な収益。入居率99.4%で不動産投資売上ナンバーワン。
日本最大級の不動産サイトです。サラリーマンの方も多く利用しています。

ウェルスナビ

ウェルスナビは簡単にいうと、世界水準の金融アルゴリズムに基づいて、自動で資産運用を行ってくれるサービスです。

ウェルスナビではロボットが投資代行をしてくれるため、人件費がかからず「低コスト」で利用出来るようになっています。
さらに、投資必要資金は10万円からと非常に手の出しやすい金額設定になっています。

将来に備えるための資産運用において、世界の富裕層や機関投資家が実践しているのが「長期・積立・分散」です。
これは、世界中に分散して投資することでリスクを抑えながら、長期的な視点で、コツコツと積み立てていく資産運用です。

投資初心者の方は、様々なことを勉強しながら投資すると思いますが、
実際に稼げているかと言うと、90%ぐらいの方は損をしているデーターがあります。

私自身も投資をしていて個人の考えでやるのも楽しいですが、様々な情報も基に投資しているプロに任せる方が運用効率が高いですね。

ウエルスナビサービス

ウエルスナビ
WealthNaviの資産運用は、ノーベル賞受賞者が提唱する理論に基づいています。
資産運用の王道「長期・積立・分散」による、お客様の資産形成をサポートします。

ソーシャルレンディング

ソーシャルレンディングとは、「ネット上でお金を借りたい人や企業」と「ネット上でお金を貸したい人や企業」を結びつける融資仲介サービスです。

近年、金融とITが融合した「FINTECH」の一つとして注目されています。
投資型クラウドファンディングとも言われています。

株式やFXのようにトレードする必要がなく、日々の値動き管理がなく
安定した利回りが期待できます。

投資経験が浅い方や初めての方、時間がない方の有効な資産運用におすすめです

ソーシャルレンディングおすすめ3選

1・SBIソーシャルレンディング
総合金融グループのSBIグループが運営。ネット証券口座開設数NO.1。
一万円から始める投資。名目利回り3.0%~10.0%。予定運用期間4~36ヶ月。

2・CROWDCREDIT(クラウドクレジット)
世界に貢献する投資。販売中の利回りは、4.0%~11.1%。一万円から投資可能。
伊藤忠商事が株主。ファンドの種類も豊富。

3・OwnersBook(オーナーズブック)
不動産のプロ厳選の案件に投資が可能。上場企業が運営。
一万円から投資可能で、利回りが2.0%~6.0%。

まとめ

電子書籍販売、ブックメーカー、不動産投資、ウェルスナビ、ソーシャルレンディング など、今から始められることを見つけて、将来の不安を払拭しましょう。

将来の自分を楽にさせてあげるために、今の行動が非常に重要です。

毎日コツコツの積み重ねで、将来が明るくなりますよ。一緒にがんばりましょう!


副業
パソコン&ビジネス入門・初心者向け
タイトルとURLをコピーしました